月曜日, 3月 01st, 2010 | Author:

 青空文庫で小説を読む機会が増えた。iphoneでいつでも閲覧できるからだ。新しいベストセラーの小説など読む気がしないから、同文庫の古い(著作権の切れた)小説群が自分には都合が良い。
 有島武郎、伊丹万作、伊藤左千夫、岡本綺堂、葛西善蔵、梶井基次郎、北大路魯山人、牧野信一、林芙美子、小熊秀雄などの作品が面白い。

Category: 未分類
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.
Leave a Reply » Log in